« 衆院法務委員会ダイジェスト-1平沢質問 | Main | 衆院法務委員会ダイジェスト-3今村質問 »

March 18, 2006

衆院法務委員会ダイジェスト-2松島質問

第二段です。
平成18年度法務省所管予算説明」(参議院法務委員会)のうち、
主要事項経費では、「出入国管理機能の充実を図る経費として」376億7千6
百万円が計上されている。メモ中には、生体情報施設の予算を80~100億としているが、
これがどこまでの範囲をさすのか。
流れから言うと、端末機の設置費用のみで、ネットワーク関連を含んでいないのでは
ないかと感じられる。もっともネットワークになると、いろんな予算が使えそうなので、
切り分けて論じようとしても拒否されることになるのかもしれない。

年度内に定住者告示が改正させるというのも、あっしは知りませんでした。

-----------------------------------------------------

松島みどり(自民):私は、テロ対策ではなくて、一般的な犯罪、窃盗や強盗や上手くいかなかったときに殺人にまでいくことがある。この観点から質問する。

生体認証のうち、なぜ指紋なのか。指紋を取ってどういうときに入国を拒否することになるのか。全国にどれくらい設置し、どれくらいの金額がかかるか。

河野副大臣:これまで退去強制者の80万人の指紋データがある。1/8にもなるリピータの抑止が主目的なのでこれ。テロ対策でも、我が国が得られる情報というのは指紋が多い。指紋の精度はかなり、顔写真と比べて高くなっている。とりあえず、34箇所の主要な空港や港。ブースの数を考えると300台の機会が必要。チャーター機が来る地方空港にはモバイル型の簡易機を配置する。75億円必要だと事務方が言っている。精度や反応を迅速にするとすると、私は100億ぐらいかけたいと考えている。

松島:ぜひピキッといくやつをお願いします。
機長や船長に、乗員の名簿の事前提出を求めているが、上陸を拒否されたひとは自費か。帰りの便がないとどうするのか。

河野:航空会社がその責任と費用で行なう。航空会社が本人に請求するかどうかは、それぞれにやっていただく。航空会社の負担で泊めていたが、ビザを出しているものについては、少し官も費用を負担しなければならなければいけないということで、国の費用で施設を作っている。飲み食いの費用は航空会社。
名簿提出は、事前に審査ができる。他方、一般の問題がない乗客に関しては、比較的スムーズに審査することができる。

松島:空港内に施設というのは、そこから出て行かれたら困るんですよね。

河野:お泊り頂く際には、当局が警備をしっかりします。

松島:リピーター率が8人に一人であると先ほどあった。651人の海外逃亡犯の外国人がいる。
大変な状況だ。犯行後、他人のパスポートでなりすまし出国している。出国時も指紋の採取が必要ではないか。わが党が先日作った提案にもその点を盛り込んだがなぜしないのか。

河野:犯罪を犯せば、次の入国時に拒否できるのでさいにゅう国は防ぐ。空港であまり長い列を作って出国手続きをしなければならないということがないようにしなければならない。機械にかかる時間もみながら今後検討したい。

松島:反応の早い機械があればできるなら、予算的な措置で応援したい。
先日の日系人とされる外国人による少女殺人事件があった。犯罪歴は入国審査では自己申告だけだった。母国から犯罪歴の証明資料を提出させるべきでなかったかと指摘したが。

杉浦大臣:あの事件を受けて、緊急に法務省告示(定住者告示)の改正を検討している。各国の犯歴の証明書を提示するように。早ければ本年度内にも。告示の改正は関係省庁とも協議が必要で時間がかかってしまった。

松島:犯罪に強い…行動計画では、不法滞在者を半減するとされたが、不法入国は闇に乗じて入ってくるような人や、空港をこそこそ抜けてくる人のことをさして、偽装パスポートなどは含まないと聞いたが、このような理解で良いのか。
これから3年間に11万人まで減らすのは、大変だと思うが、どうなっているのか。

三浦:偽造パスポートを使うのは、表見上は合法扱いになって統計的には不法在留ということになる。統計上の不法入国は闇に乗じて入ったひとのみとなる。

河野:実際に防げる数字のほかに、アナウンスメント効果があると思う。たしかに11万に減らすのは大変だが、大変だといわずに頑張る。たとえば、税関と連携して持ち物を見たりすることもある。

松島:ICパスポートはどんなものになるのか。治安対策上の効果は。

外務大臣政務間伊藤シンタロウ:実物をしめして、プラスティックのページがあってチップとアンテナがある。写真にも偽造防止を。ICAOの規定にしたがって、コード化されて記録されており、顔写真を張り替えてもすぐに判明します。偽装旅券の利用には大変効果がある。

松島:3/20発行分からということだが、有効期限内の旅券を新しいものを発行できるのか。

伊藤:できる。

松島:韓国人の短期査証免除について、韓国のパスポートのレベルはどうなっているか。

伊藤:韓国政府は写真転写式の導入や、住基台帳の写真との照合を行なうようになった。日韓居住条約1/20を締結、現在、批准を急いでいる。

松島:どのような制度でしょう

河野:希望者には日本人も事前に指紋を登録していただきます。ETCのようにすっとゲートが開いてとおることができる。少数の人員で、多数のブースを設けることができるし、スムーズになる。

松島:何度も行き来する方には要望が高くなっている。品川の入国管理局に行かなければならないのではなく、空港で登録できるようにならないか。

河野:空港でもできるようにしたいと思う。すぐに出国できるようになるかどうかがあって、それを検討している。

|

« 衆院法務委員会ダイジェスト-1平沢質問 | Main | 衆院法務委員会ダイジェスト-3今村質問 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33387/9141401

Listed below are links to weblogs that reference 衆院法務委員会ダイジェスト-2松島質問:

« 衆院法務委員会ダイジェスト-1平沢質問 | Main | 衆院法務委員会ダイジェスト-3今村質問 »